数学と理科を教えるプロの家庭教師に来てもらえた

家庭教師のトライのおかげで高校に余裕で合格!

学習塾-ネット学習塾

「子どもに合った指導をしてくれるから、短期間で成績が伸びた」と高校生の息子さんがいる友人が教えてくれました、「相性が悪ければ、何回でも先生を替えることができます」と言われたので、安心して頼みました。合否可能性は90%以上あると判定が出るくらい成績が良くなりました。

数学と理科が悪いですよ、と担任の先生に言われて

長女に家庭教師をつけたのは、中学3年の1学期の中間考査が終わったころのことです。

学校での面談で担任の先生から「数学と理科の成績が悪いですよ」と注意されたのがきっかけでした。

確かに、2年生のときは通知表の点数は5段階評価の「3」でしたが、定期テストの点数もそれほど悪くはないし、私は本気を出せばなんとかなるのではないかと思って、娘を塾にも行かせていませんでした。

しかし、担任は「学校のテストは問題が易しいのですから、点数で判断してはいけませんよ」と言うのです。

参考:家庭教師と塾の大きな違いは?

公立中学校ですから仕方ないのかもしれませんが、あまり成績が良くないお子さんを基準にして授業を進めているとのことでした。私は、娘には、地元の進学校といわれる高校に進んでほしいと思っていたので、目の前が真っ暗になったような気分でした。

悩んだ末、高校生の息子さんがいる友人に相談してみると、友人は「家庭教師のトライ」がいい、と教えてくれました。話を聞いてみると、「子どもに合った指導をしてくれるから、短期間で成績が伸びた」ということでした。

他の科目も成績がアップ!

さっそく、家庭教師のトライに連絡を取り、数学と理科を教えるプロの家庭教師に家に来てもらうことにしました。

娘は人見知りのところがあるので、先生と合わなかったらどうしようかと思いましたが「相性が悪ければ、何回でも先生を替えることができます」と言われたので、安心して頼みました。

家に来た先生は誠実そうな方で、最初は乗り気ではなかった娘も、「教え方が上手くて、良くわかる」と喜んでいました。

参考:学習塾を低資金で開業する方法

家庭教師に来てもらうようになって受けた期末テストの点数は、中間考査のときと比べて、数学が20点以上、理科が30点以上アップして、ビックリしました。

数学と理科の理解が進むにつれて、勉強の時間を他の科目にあてることができるようになったからか、数学と理科以外の科目の成績も伸びていきました。

3学期の受験前には、合否可能性は90%以上あると判定が出るくらい成績が良くなり、娘も自信をもって受験に臨めました。もちろん結果は、合格でした。長女は、トライの家庭教師のおかげで合格できたと言っています。

学習塾開業を真剣に考えている方へ
学習塾開校を考える場合、事前に資料を取り寄せ、セミナー受講や面談をして充分に比較検討することがとても重要です。

学習塾独立開業支援「すらら」では、次世代型の塾経営セミナーとして、通常FCが加盟後にしか教えない以下のノウハウをセミナーで公開しています。

  • 1年で200名を集めた価格戦略ノウハウ
  • 塾業界平均の10倍!生徒募集の方法
  • チラシが効かない時代のWEBマーケティング手法
  • 塾長一人で45名の指導、人件費ゼロの塾運営方法
  • 塾開講にとってベストな物件の選び方
  • 資金調達を確実にする事業シュミレーション

 

特に「塾業界平均の10倍!生徒募集の方法」は、生徒募集の悩みを解決する必見の内容です。これらノウハウだけでもセミナーに申し込む価値があります。

そしてセミナー参加者には「生徒募集で成功したチラシの雛形」がもらえる上に、セミナー後の個別面談に進むと塾経営に役立つ「塾の開業と経営改革の19事例」事例集ももらえます。

塾開校の先輩たちが成功した事例集はぜったいもらっておくべきノウハウ満載の資料です。


今すぐ無料セミナー申込み ⇒ 塾経営ノウハウ公開『すらら』セミナー申込み
今すぐ無料で資料請求 ⇒ 塾経営を成功させるノウハウ満載の『すらら』資料請求