生徒を集客する方法とは?

集客力アップ!学習塾で生徒を増やすテクニック

チラシとホームページを宣伝能力の高いデザインにする、小学生・中学生・高校生など、学習塾がターゲットにしている世帯が多い所に配布する。多くの生徒をゲットできる方法を紹介します。

学習塾開業・経営

チラシとホームページを制する者が多くの生徒をゲットできる?

学習塾は生徒の存在が必要不可欠なので、集客を重視することが大切です。

さまざまな方法はありますが、チラシとホームページを宣伝能力の高いデザインにするだけでも集客力がアップします。

大手企業ではない限り学習塾は近所の子供達が通う場所なので、地域を意識してデザインを決めることがポイントです。

例えばこれまでの実績を記載する時、有名校ではなくその地域の子供達が通う難関校を最大限アピールする必要があります。

身近な学校であればリアルな情報として受け取れるので、相手の心に直接訴えかけることができます。参考サイト:生徒がやめない学習塾作りとは?

信頼を得るために、ホームページで授業の様子を公開する方法もアリです。トラブルとならないように子供達は映さず、ホワイトボードと先生だけのオンライン授業のような動画が向いています。

どのような先生がどんな授業を行っているか確認できれば、利用率が高まるでしょう。

宣伝方法を工夫して学習塾の存在をアピール!

集客力の高いデザインにしたら、宣伝方法を工夫することも重要です。ターゲット層が来そうな店舗にチラシを置かせて貰う、学習塾の需要がありそうな地域でチラシを配布するといった方法があります。

個人店なら快く置いてくれるケースが多いので、積極的に交渉してみましょう。チラシ配布は限界があるため、エリアを絞ることがポイントです。

小学生・中学生・高校生など、学習塾がターゲットにしている世帯が多い所に配布するだけで構いません。なぜならある程度宣伝すれば、口コミで良い噂が広がっていくからです。

集客力を高める上で、口コミは非常に重要な存在となります。最近はSNSを活用して学習塾の宣伝を行っているケースが多いです。

参考サイト:学習塾が発展するためのPOINTとは

ブログのような感覚で学習塾の情報を投稿すると、SNS上で質問が来て利用者と直接やり取りできます。利用者が口コミを投稿してくれた時は返事をして、より多くの人に見て貰えるようにすることが集客力を高めるコツです。

学習塾開業を真剣に考えている方へ学習塾開校を考える場合、事前に資料を取り寄せ、セミナー受講や面談をして充分に比較検討することがとても重要です。

学習塾独立開業支援「すらら」では、次世代型の塾経営セミナーとして、通常FCが加盟後にしか教えない以下のノウハウをセミナーで公開しています。

  • 1年で200名を集めた価格戦略ノウハウ
  • 塾業界平均の10倍!生徒募集の方法
  • チラシが効かない時代のWEBマーケティング手法
  • 塾長一人で45名の指導、人件費ゼロの塾運営方法
  • 塾開講にとってベストな物件の選び方
  • 資金調達を確実にする事業シュミレーション

特に「塾業界平均の10倍!生徒募集の方法」は、生徒募集の悩みを解決する必見の内容です。これらノウハウだけでもセミナーに申し込む価値があります。

そしてセミナー参加者には「生徒募集で成功したチラシの雛形」がもらえる上に、セミナー後の個別面談に進むと塾経営に役立つ「塾の開業と経営改革の19事例」事例集ももらえます。

塾開校の先輩たちが成功した事例集はぜったいもらっておくべきノウハウ満載の資料です。


今すぐ無料セミナー申込み ⇒ 塾経営ノウハウ公開『すらら』セミナー申込み
今すぐ無料で資料請求 ⇒ 塾経営を成功させるノウハウ満載の『すらら』資料請求