学習塾経営における注意点

学習塾も口コミが大事!学習塾経営の注意点!

塾に通っている生徒が学校での成績が大幅に上がったなどの話であれば、どんどん広がっていきます。学習塾に通えば元の成績が低くても成績が伸びるというのであれば、生徒の層が幅広くなります。学習塾経営の宣伝と信頼について説明します。

学習塾開業・経営

子供の成長が重要な宣伝になる

学習塾を経営する上で大事なのは安定的に生徒が通ってくれることです。子供には子供のコミュニティがありますので、そのコミュニティの中で塾がいいという話を広められるかが重要になってきます。

塾に通っている生徒が学校での成績が大幅に上がったなどの話であれば、どんどん広がっていきます。

一人の生徒だけはなく、多くの生徒の成績が伸びているという話になればかなり有効な広告になるでしょう。

子供の口コミは子供のコミュニティにおいてはかなり効果があります。子供同士が自然と塾がいいという話をするようになれば、他の生徒も誘ってくれることもあります。

友人紹介のシステムを作ることで、子供が他の子どもを塾に誘うように仕向けることはできます。あまり強引にならない程度の誘導にすることも大事です。適度な誘導であれば口コミを広げる効果はあります。

参考サイト:優秀な講師を確保するには?

信頼を高めることが安定的な経営につながる

生徒の成績が伸びることが学習塾の信頼を高めるのには役に立ちます。これは一人の生徒の成績を伸ばすだけでは十分ではありません。成績が低い生徒の成績を伸ばすことも大事なのです。

参考サイト:学習塾を低資金で開業する方法

学習塾に通えば元の成績が低くても成績が伸びるというのであれば、生徒の層が幅広くなります。学力が高い生徒も低い生徒も通ってもらえる学習塾であれば、生徒が大幅に減る可能性は低くなります。

どちらの生徒にも対応できるように教える側の質を高めることも大事です。どのような生徒にも対応できる先生がいる学習塾という評判を得られれば、生徒が通い続ける可能性が高くなります。

その結果、利益を安定的にあげることになり健全な経営ができるようになるのです。信頼がなければ生徒は増えることが無くなり、徐々に利益が少なくなっていきます。信頼を勝ち得ることが学習塾の安定的な経営につながります。

学習塾開業を真剣に考えている方へ学習塾開校を考える場合、事前に資料を取り寄せ、セミナー受講や面談をして充分に比較検討することがとても重要です。

学習塾独立開業支援「すらら」では、次世代型の塾経営セミナーとして、通常FCが加盟後にしか教えない以下のノウハウをセミナーで公開しています。

  • 1年で200名を集めた価格戦略ノウハウ
  • 塾業界平均の10倍!生徒募集の方法
  • チラシが効かない時代のWEBマーケティング手法
  • 塾長一人で45名の指導、人件費ゼロの塾運営方法
  • 塾開講にとってベストな物件の選び方
  • 資金調達を確実にする事業シュミレーション

特に「塾業界平均の10倍!生徒募集の方法」は、生徒募集の悩みを解決する必見の内容です。これらノウハウだけでもセミナーに申し込む価値があります。

そしてセミナー参加者には「生徒募集で成功したチラシの雛形」がもらえる上に、セミナー後の個別面談に進むと塾経営に役立つ「塾の開業と経営改革の19事例」事例集ももらえます。

塾開校の先輩たちが成功した事例集はぜったいもらっておくべきノウハウ満載の資料です。


今すぐ無料セミナー申込み ⇒ 塾経営ノウハウ公開『すらら』セミナー申込み
今すぐ無料で資料請求 ⇒ 塾経営を成功させるノウハウ満載の『すらら』資料請求